ミニ発表会に向けて その3

早いもので、12月に入りました🎄

今回は、個別発表になるので、それぞれの生徒さんの日程を保護者の方々にお知らせしたり、準備も佳境に入ってきました。

連弾の伴奏譜面を作ったり。グランドピアノの屋根を開けて弾いてみたり。

教室に入ってきた時、ピアノの屋根が開いているだけで、いつもと雰囲気が違い、思うように最初は弾けなかったりします。でも、この小さな失敗を今のうちにしておくことで、本番への現実味が湧いて、自分から修正しようと心がけができるので、良いプロセスだと思っています。

大きなホールで弾くわけではないですが、やっぱり誰かに聴いてもらう機会は、生徒さん達の成長につながるなぁと思います。

皆さん、それぞれの曲を頑張っています。当日、一番良い演奏を聴いてもらえると良いね🎵

 

 

読んで頂き、ありがとうございます🌼

関連記事

  1. ハロウィン

  2. 発表会での曲選び

  3. 秋の予感