講座に参加

先日、オンラインである講座に参加しました🎹

‘‘フォルマシオン・ミュジカルミニ講座’’という講座‘で、

先生は、フランス在住20年以上の植村祐己子先生です。

フォルマシオン・ミュジカルとは、フランス文化省が1978年に定めた総合基礎音楽教育で、

フランス全土のコンセルヴァトワールのそれまでのソルフェージュに代わって教えられているものだそうで、

日本でのソルフェージュ(ピアノの音を聴いて書きとる聴音、楽譜を読みながら歌う視唱、リズム打ちなど)に加え、理論、音楽史、作曲家について、ピアノ以外の楽器についてなども知識を深めるものになっています。

前から、フォルマシオン・ミュジカルについて興味があり、本を買って読んでいたので、コレだ!と思い参加しました。

講座は約1時間半でしたが、時が経つのはあっという間、内容の濃い、充実した時間となりました。

そしてグループでの講座だったので、他の先生方のご意見も聞けたりと勉強になりました。

すぐにレッスンに取り入れることができるものもあり、早速レッスンで実践しています😀

初めて弾く曲を譜読みするときに、戸惑いの多かった生徒さん。

取り入れたことをやってから、ピアノを弾くと、すんなりとできて、笑顔が増えたり😀✨

ほんの少し新しい視点を持つだけで、理解できて楽しくなって、納得して先に進めたりするんですよね。

講座に参加して本当に良かったと思いました✨

オンラインでこのように受けられる時代、ありがたいです。

まだまだ精進したいと思います💪

 

読んで頂き、ありがとうございます🌼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ピアノか、電子ピアノか

  2. 美術館へ

  3. 弾き合い会その後