練習の仕方いろいろ

今日は、最近のレッスンの一コマ🎹😀

この春からレッスンを始められた生徒さんが何人かいらっしゃるのですが、

前にピアノの経験がある生徒さんは、復習しながらレッスンを進めています🎶

誰にでもある、楽譜を読みながら弾いていて、両手でスラスラ弾けないところ。

一曲の中で、どうしても出てきます。

そんな時は、コップシール。(たびたびブログに登場しています😁)

難しい部分だけ2小節、一回弾いたら下から1マス塗って、ドリンク満タンにしよう✏️

一回弾くごとに、どこに気をつけて弾けたか、声をかけます。

👩🏻「さっきより、この音にスッといけたね!」

👧🏻「う〜ん、まだもうちょっと」

👩🏻「では、一回分、色を塗ってください」

👧🏻「じゃあ、オレンジにする🟠」(1マス塗る)

👩🏻「では、こんどは、音符の長さがそろうように気をつけてみてね」

というふうに進めていき、

👧🏻「もうちょっとなんだけどな〜」を繰り返すも、5回目には、

👧🏻「やった〜!!できた!😀」

👩🏻「おぉ、今の良かったね!」

と、きっちり弾けて、本人ができた喜びを感じてくれたみたいでした。

テキストの曲は、初心者の生徒さんの場合、5回ほどの反復練習で弾けそうな曲をまずは選んでいます。

それも、ただ繰り返すのではなく、どこに意識を向けるのかこちらから一言声をかけながら、コツを掴んでもらいます。ただし、あまりたくさんの事は言わずに、自分で訂正できるように見守ります。

それができたら、今のを忘れないようにお家でもやってみてね、とお家での練習を促しています😀

成功するやり方がわかったら、すぐに再現したくなったり、先に進みたくなりますね。

どの生徒さんも、できるようになることがたくさんあります✨🎶

まずは日々の練習が、楽しく、達成感が得られるように🎹✨

 

読んで頂き、ありがとうございます🌼

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 新しい仲間

  2. ちょっとしたお楽しみ

  3. けいかく